ゲームオーシャン

ゲームの海を渡っていこう。死ぬまでゲームすると決めたゲーム好きが、プレイ日記やレビューを体裁なんか気にしないで好き放題に綴る、ちょっとあやしいブログ。

【テトリスエフェクト】VRモード感想!意外と画質が汚いし、ジャーニー感も無い。だから買う。

f:id:yunfao:20181102225625j:plain

ちくしょう!出遅れたぜ!

テトリスエフェクトの体験版が2018/11/1~2018/11/5の5日間だけの期間限定で配信されていたとは、見落としていた。

遅ればせながら俺も体験版をVRモードでプレイしてみたので、正直な感想を述べてみよう。

 

 

 

とても画質が粗い

テトリスエフェクトは映像美と音楽の芸術的融合に溺れることをテーマにしている、水口哲也ワールド全開のテトリスである。「ルミネス」や「Rez」の系統だ。

次々と変化していくビジュアルは、さながらジャーニー(あてのない旅)をしているかのようとまである。

f:id:yunfao:20181102221357j:plain

公式サイトなどではこんな感じの、とても美しい光のエフェクトの画面のスクショが掲載されている。

これをVRで体験できるだと!?

俺はテトリスは普通に好きだが、何より水口テイストの神秘的な雰囲気のゲームをVRでプレイできる事に興味を持って、めっちゃ期待してたわけよ。

上下左右前後、360度、光と音の洪水に身を委ね、神秘の世界を旅できるとか最高よ・・・。しかもテトリスしながら。

早速PSVRを被ってメインモードをプレイ!

f:id:yunfao:20181102221811j:plain

・・・あれ・・・?

映像が粗い・・・?

ジャギジャギよ、ジャギジャギ。

テトリス部分のフィールドから文字から光のパーティクルまで、すべての描画が粗い。

エフェクトの美しさってテーマの1つでしょ? それでこのジャギジャギ感は・・・正直なところガッカリすぎる。これは・・・PSVRのスペックを買いかぶりすぎたのか・・・? 技術的なことはよく分からんけれでも。

ちなみに俺のPS4はProではなく通常版。それが原因スか?

f:id:yunfao:20181102222734j:plain

↑最初ステージ「ザ・ディープ」。この感じ、もう最高に好みなだけにグラが残念。

ぜったいうまく伝わらないの分かってて書くんだけど、このジャギジャギ感は「サマーレッスン」のメニュー画面を初めて見た時に感じた「画質粗くね?」に酷似している。

そして、ちょっと期待しすぎたかな・・・っていうサガり具合も同じw

 

これ、超美麗に描写できるVRで遊んだら最高だろうなーって直感した。

f:id:yunfao:20181102223245j:plain

 

 

 

体験版だけではジャーニーできない

メインたるジャーニーモードでは30ステージの世界を旅できるようだが、体験版では3ステージしかプレイする事ができない。

これではジャーニーできない。

f:id:yunfao:20181102223746j:plain

描画はジャギジャギで少々残念だが、光と音楽とパズルの融合によりフワっと気楽に心地よく旅をする感覚、ぜひとも味わってみたいじゃないか。

だから製品版を買ってみようと思う!

画質は粗いものの、あっ!と心打たれる映像表現に出会えるかもしれないし。

それに、どんなに頑張ってもBランクの評価しか出ない事が悔しかったりして・・・ハハハ。

f:id:yunfao:20181102224417j:plain

 

結論

買います! 買うよ~!

体験版だけでは、このゲームの魅力は殆ど味わえないと直感した。

世界中の人と『気分を共有』しながらテトリスを遊ぶモードや、新システム「ゾーン」など、結構面白そうな要素もあるし。

f:id:yunfao:20181102224739j:plain

 

ピンチを乗り切るための切り札のような役割と、ボーナススコアを稼ぐための手段を両立する新システム「ゾーン」。一度に5ライン以上のテトリミノを消す事が可能になる。

f:id:yunfao:20181102224752j:plain

 

(2018/11/12 追記)

製品版を買った!

www.gameocean-yunfao.com

www.gameocean-yunfao.com