ゲームオーシャン

ゲームの海を渡っていこう。死ぬまでゲームすると決めたゲーム好きが、プレイ日記やレビューを体裁なんか気にしないで好き放題に綴る、ちょっとあやしいブログ。

【ソウルキャリバー6】2B発表の時期から海外需要の重要性を再認識した話

f:id:yunfao:20181030210128j:plain

ソウルキャリバー6のDLC第2弾で、「ニーアオートマタ」の人気キャラ・2Bが発表された事を受けて、昨今の海外におけるゲーム市場の重要性を否応にも再認識した。

・・・というか、思い出した。

これを受けて、俺は今どんな気持ちか書き出してみる。

専門的な話ではないので悪しからず。

 

 

 

この時期の2B発表は「パリゲームウィーク」向けのネタだから

パリゲームウィーク(Paris Games Week)とは、ヨーロッパ版の東京ゲームショウのようなもの。規模が大きい。俺たちがTGSを待ち望んでいるように、海の向こうの人もPGWを待ち望んでいる。

で、2Bがゲームソフト発売から10日も経った今になって発表された理由には、このパリゲームウィークが絡んでいたようである。

ガッデムッ!!

・・・と言いたいところだが、ソウルキャリバーシリーズは日本国内よりもヨーロッパあたりで人気が高く、初動では頭を抱えたくなるほど売上が出せなかった国内向けマーケティングよりも優先されてしまうのは、致し方無いことなのだ・・・。

 

俺はソウルキャリバーが好きで、応援している。

だから最善のマーケティング(ゲーム発売前に2Bを発表して釣る)をしなかったメーカー側に対して悪態をつきまくったのだが、むしろパリゲームウィークでの影響を意識したこの形の方こそ最善だったと思われる。

・・・という、ダサい結末を迎えてしまったw

ちなみにこの記事です。

www.gameocean-yunfao.com

 

バンナムよ、すまない。

どうも感情が優先されて、海外は大事だってことが頭から抜け落ちていたようである。

頭に血が登っていた・・・というより、昨日の俺は半分イヴィル化していたような感じだったから・・・。

そんな状態の俺に冷静にツッコミを入れて、落ち着かせてみせてくれた人がTwitterにいた。

 

どうやら俺と同じ意見をお持ちだったこともあって、おかげさまで心の闇がスーっと浄化されていきました。

ソフィーティアみたいな人だぜ。

 

 

純粋な気持ちで2Bの配信を待つ

国内需要の低さに悲しみを覚えつつも少し落ち着いてきた。

あとは純粋に楽しみな気持ちで2B配信の日を待とうと思う。

 


「ソウルキャリバーVI」キャラクター紹介動画_DLC2弾『2B(ヨルハ二号B型)』

 

実は、ポッドの声がまた聴けるのが地味に嬉しいw

f:id:yunfao:20181030203035j:plain

f:id:yunfao:20181030203041j:plain

f:id:yunfao:20181030203048j:plain

 

正式名称、ヨルハ 二号B型

このキャラデザのセンスの良さよ。

f:id:yunfao:20181030203059j:plain

f:id:yunfao:20181030203104j:plain

 

よく見ると武器は槍。

f:id:yunfao:20181030203114j:plain

f:id:yunfao:20181030203119j:plain

f:id:yunfao:20181030203126j:plain

 

今度は大剣に変化している。

f:id:yunfao:20181030203130j:plain

 

ちゃんとナックルもある模様w バババババッ!!

f:id:yunfao:20181030203135j:plain

原作と同じように、色々なカテゴリの武器を使い分けて戦えるのはいいね!

というか、俺はむしろ最初から裏ボス撃破まで、ほぼずっと「白の契約」で戦い続けていたのでw

あそこまで初期装備が魅力的なアクションゲームもなかなか珍しい。

 

ギリギリで攻撃を回避して分身するやつ。

f:id:yunfao:20181030203139j:plain

 

回避からのポッド砲撃。これめっちゃ世話になってたw

よく見るとブレイクアタック属性が付与されているので、相手のリバーサルエッジを無効化できる攻撃。

f:id:yunfao:20181030203144j:plain

f:id:yunfao:20181030203147j:plain

f:id:yunfao:20181030203152j:plain

 

ポッドによるレーザー攻撃。

キャラ説明よると、2Bとポッドの波状攻撃が可能なキャラクターなんだとか。

f:id:yunfao:20181030203157j:plain

f:id:yunfao:20181030203202j:plain

f:id:yunfao:20181030203211j:plain

f:id:yunfao:20181030203215j:plain

f:id:yunfao:20181030203222j:plain

なんでアイヴィーが宿敵みたいなポジションにいるのかサッパリ分からないけど、何か絡みがあるならそれも楽しみだ。

 

f:id:yunfao:20181030203226j:plain

f:id:yunfao:20181030203231j:plain

f:id:yunfao:20181030203236j:plain

f:id:yunfao:20181030203245j:plain

f:id:yunfao:20181030203251j:plain

私たちは戦い続ける!

いつか罰が下る、その日まで。

 

チビるくらいカッコイイよ、2B!!

 

なんか、カイネのコスチュームやエミールヘッドのアクセサリ(?)、それからBGMやステージもDLCにコミコミっぽい感じなんだが。

f:id:yunfao:20181030203300j:plain

これだと確実にティラ単体のDLC第1弾よりお高くなるよね・・・? 

せっかくだから予想して遊ぼう。

1,980円で。