ゲームオーシャン

ゲームの海を渡っていこう。死ぬまでゲームすると決めたゲーム好きが、プレイ日記やレビューを体裁なんか気にしないで好き放題に綴る、ちょっとあやしいブログ。

【118】アヌビス マーズ(VR)【レビュー/感想】PSVRオススメ筆頭! 確実にショボくなると思い込んでたVR対応がかなり素晴らしい出来だった!

f:id:yunfao:20180908024215j:plain

VR対応すると聞いたとき、せいぜいジェフティとアヌビスの3DモデルをVRで鑑賞できる程度だろうと勝手に思い込んでいた、浅はかだった当時の俺を罰したまえ・・・。

アヌビスはPS2版で遊び込んで、PS3版も買ったので、もういいかなと思いつつもPS4版を買ってしまった。

ゲーム内容自体はPS2のオリジナル版から全く変わらないのに、「映像強化」というだけで、俺の右手はゲオのゲーム棚に並んでいたパッケージの虜。

それくらい、アヌビスという作品は元より超良作。

そして、最初は全く期待していなかった「VR対応」の出来栄えが素晴らしく、

アヌビスは神作品となったのだ。

 

 


3D映画風のムービー映像

このゲームを買って最初に思ったのは、ムービーシーンがなんか違うゾ!?ってことよ。

ムービーの内容自体が違うのではなくて、見せ方が違っていた。まさかの方向性だった。

PSVRシアターモードのように、目の前の空間にスクリーン投影されてるような感じで映像が出てくるのだが、この映像、2Dに見せかけて3Dである。

平面映像内のオブジェクトが立体的に見えるのだよ!

↓輸送船もLEVも、2D映像の中に"存在している"ように見える。

f:id:yunfao:20180908024217j:plain

 

↓立体的なラプターが迫ってくる、平面映像の中で。なんとも不思議な感じだ。

f:id:yunfao:20180908024220j:plain

ムービーはあくまでもムービーなのだよ。

「プレーヤーが映像を観ている」という概念を維持しつつ、そこにVRの要素を持ち込んだ。

アイデアの勝利。

この手法は味があるね! 発想が良すぎる!

なお、元々アニメーションで表現されていた部分は変化なし。3D映像と2D映像が混同して頻繁に切り替わるのに、違和感が無いのが不思議。

f:id:yunfao:20180908024223j:plain

 

「おはようございます。戦闘行動を開始します」

エイダァーッ!! 会いたかったーッ!!

f:id:yunfao:20180908024228j:plain

 

「動けぇぇぇえッ!!!!」

・・・あれ?? ディンゴの動けぇー!の声、やけにこもってない? わざと替えたのか???

f:id:yunfao:20180908024231j:plain

まぁいいや。とにかかく、アヌビスは動けええええ!!が無いと始まらねえ。

 

 


ジェフティは存在する。アヌビスはそこにいる。

―――というのが今回のリメイクのテーマであり、キャッチコピーだ。

いいねえ、ついにジェフティが立体視で・・・!かっけえ~!

f:id:yunfao:20180908024235j:plain

 

ジェフティのコックピットは俺は初めて見たなあ。想像していたよりも広くて快適そう。視界も良好。何よりエイダ(のインターフェース)が目の前にあって照れる//

f:id:yunfao:20180908024243j:plain

 

ろくな操作説明も無く、バフラム軍のオービタルフレーム「ラプター」が超高速で接近してくる。アムロがガンダムで初めて宇宙で戦闘した時みたいな、あの感じ。「うわあぁ!」。

f:id:yunfao:20180908024246j:plain

 

難易度はゲーム側がオススメしてくる通り、VRモード用の難易度ベリーイージーにした事もあって、かなり簡単。適当に武器を振っておけば基本的に問題なし。

想像以上に快適で迫力のある戦闘を楽しめる。

VR対応を完全にナメてました。ごめんなさい。

f:id:yunfao:20180908024250j:plain

f:id:yunfao:20180908024258j:plain

f:id:yunfao:20180908024302j:plain

f:id:yunfao:20180908024311j:plain

f:id:yunfao:20180908024315j:plain

 

VRなので、自分の首を右側に向ければ右側の世界と敵が見え、左側に向ければ左側の世界と敵が見える。なのでかなり視界が広くなるし、本当にカリストへやって来たような感覚になれる。

f:id:yunfao:20180908024306j:plain

 

遠距離でショット攻撃してる時に右側を向けば、ジェフティの右手から光弾が発射されてる様子が見えるわけ。

遠距離でバースト攻撃を頭上に溜めてる時に右後ろ上を向けば、その様子が見えるんだよ!

f:id:yunfao:20180908024319j:plain

↓ジェフティが右腕を頭上に上げてエネルギーを溜めてるところをコックピットから撮影。

f:id:yunfao:20180908024327j:plain

楽しい! 俺、ジェフティに乗って戦ってる!

つまり俺はジェフティを降りたら死ぬのよ

 

なぜか知らないけど、全然酔わないしな。もちろん個人差はあると思うけど、プレイルームVRの最後の滑り台で必ず酔うくらいの残念三半規管持ちである俺が、なぜかアヌビスは酔わない。

映像の作り方によって違うのだろうか。よく分からん。

 

画面右側にジェフティの状態を三人称視点で表すオブジェクトがあったり、次に進むべき方向を示した矢印も出ていたり、とても親切設計。くだらない詰まり方をせずに遊べる。

f:id:yunfao:20180908024323j:plain

 

 

 

盛り上がるボス戦

こりゃあボス戦も盛り上がりますわ。

最初のザコ敵との数回の戦闘で悟った、ラスボス戦はぜったいヤバイことになってるわ。

 

↓最初のボス。オービタルフレーム「アージェイト」。ファンネルミサイルっぽいものを持っている。好き。

f:id:yunfao:20180908024334j:plain

 

↓パイロットは「ケン」。名前のわりには女である。はいだらーッ!!の人。

f:id:yunfao:20180908024341j:plain

f:id:yunfao:20180908024346j:plain

f:id:yunfao:20180908024350j:plain

f:id:yunfao:20180908024354j:plain

 

戦い方は各々のボス戦ごとにエイダがアシストしてくれる。

自分がコックピットにいる感じがすごくするから、エイダと一緒に戦ってるような気になれてめちゃ幸せ。

戦闘かっちょいいな~。

f:id:yunfao:20180908024358j:plain

f:id:yunfao:20180908024403j:plain

f:id:yunfao:20180908024407j:plain

 

アージェイト撃破後の、ディンゴとアンジー(カノジョ?)の会話。

背景にはめっちゃ立体的に見えるバフラム艦。通信画面はアニメーションだけど、めちゃくちゃ自然に融合してますわ。ドラマティックなアヌビスのストーリーを盛り上げてくれる。

f:id:yunfao:20180908024411j:plain

バフラム軍の攻撃に仲間を巻き込まないようにするために、ディンゴは敵艦に突入するんだよな。ディンゴかっこいいな~。

「アンジー。・・・・・・・・・元気でな」

あんまフォーカス当たってないけど、俺的にはかなり好きなシーンなんだよね。

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS - PS4

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS - PS4

 

 

レオのとこまでサクサクいくか!

艦内の戦闘もいい感じにメチャクチャ。

f:id:yunfao:20180908024415j:plain

f:id:yunfao:20180908024423j:plain

f:id:yunfao:20180908024430j:plain

 

序盤でディンゴを追い回す強敵「ネフティス」。

「ジェフティ、目標ブラボー!」

f:id:yunfao:20180908024434j:plain

 

ジェフティと同等の力を持った敵「アヌビス」。

この時点ではどうやっても勝てない敵であり、攻撃力も機動力も違いすぎてVRで戦ってるとちょっと焦る。

f:id:yunfao:20180908024438j:plain

 

攻撃がはちゃめちゃすぎて、VRだと何が起こってるのか分からずボコボコにされる。

f:id:yunfao:20180908024444j:plain

 

アヌビスに乗っていたのはノウマン大佐。ディンゴの昔の上司。

ディンゴが戻ってきたのが嬉しくてコクったら即答で断られ―――

f:id:yunfao:20180908024448j:plain

 

―――射殺。

f:id:yunfao:20180908024521j:plain

f:id:yunfao:20180908024540j:plain

「ディンゴ、戻れ。お前は好きだ」

「・・・吐き気がするぜ」

バキューーンッ!!

いいよなぁ~この流れw テンポが良すぎるw

f:id:yunfao:20180908024544j:plain

f:id:yunfao:20180908024550j:plain

 

ビックバイパーの高機動でジェフティのホーミングレーザーを振り切るレオ。

すっげえ高い場所を猛烈なスピードで飛び回るビックバイパーを自分で見上げる事ができるのは、VRモードの特権。

f:id:yunfao:20180908024554j:plain

 

アヌビス・・・ストーリーが良すぎる。

会話イベントのたびにアツくなるもんよ。

f:id:yunfao:20180908024557j:plain

 

ファーストインプレッション

とりあえず一周クリアしたらまたちゃんとした感想とか評価の記事を作ろうかな(おそらく)。

このゲームいいよマジで。

VR持ってるんならアヌビスを未プレイ・プレイ済み問わず買ってみたらいい。

今後のVRゲームの展開に影響を与えるんじゃないかとさえ思える1本。

アヌビスは元々完成度が高いゲームだったから、本編に全く変更無しのリメイク版なら殆ど新しい発見は見込めないかなって期待半分くらいで買ってみたんだけど、予想を上回ってました(笑

これはイイ。