ゲームオーシャン

ゲームの海を渡っていこう。死ぬまでゲームすると決めたゲーム好きが、プレイ日記やレビューを体裁なんか気にしないで好き放題に綴る、ちょっとあやしいブログ。

【117】ロックマンX4【攻略/感想】このゲームってこんなに面白かったっけ? 昔の記憶だけを頼りにエックスで1周クリアを目指す

f:id:yunfao:20180904002459j:plain

ハマってた中学生の頃の記憶だけを頼りにして、エックスでシグマを倒すことくらい、何でもないデシ。

 

PS4版「ロックマンX アニバーサリーコレクション」に収録されているX4を、攻略サイトを見ずに昔の記憶だけを頼りにしてクリアするというチャレンジ。

X4は他のナンバリングと比べて難易度が低いので何てこと無いデシ。って思ってたのだが、シグマでつまづきまくって結局3時間くらい掛かった。

大人になってゲームがヘタクソになったなぁ・・・。

 

 


今改めて観るとツッコミどころ満載のプロローグ

レプリフォース(軍隊)の一番偉い人、ジェネラル。

ヒゲがチャームポイント。

f:id:yunfao:20180904002507j:plain

 

ジェネラルに「(人類に)やられる前にやれい!」とか言って悪巧みを持ちかけてる謎の覆面マントのレプリロイド。どっからどう見てもシグマ。

f:id:yunfao:20180904002510j:plain

シグマの下心が丸見えすぎたのか、ジェネラルはシグマの悪巧みに乗らずに追い返すが・・・。

 

オープニングステージが始まる。当時は映像の良さに感動したなぁ~。

スーファミシリーズに比べるとほんの僅かだけどダッシュとジャンプの挙動が重たいような気がする。同じ感覚で操作するとエックスが思ったように動いてくれない。まぁ、すぐに慣れる。

f:id:yunfao:20180904002514j:plain

 

慌しく派手に変化する地形と、突然出現する敵キャラの怒涛の攻撃。

でも気持ちよくスイスイ進んでいくことができる、出来の良いオープニングステージ。BGMもめちゃくちゃアツい。

f:id:yunfao:20180904002518j:plain

 

オープニングステージのボス。名前は忘れた。

X1~X3の巨大系ボスと比べるとグラフィックの美しさがダントツ。ハードの違いを改めて実感させられた。クソ弱いのは毎度のことだが。

f:id:yunfao:20180904002523j:plain

 

レプリフォースにイレギュラー疑惑が持ち掛けられているので、武器を捨ててハンター本部まで来てくれっつってるのに、カーネルという男はどこぞの野菜王子にも負けずプライドの塊すぎて、応じてくれない。

f:id:yunfao:20180904002527j:plain

エックス「このままではレプリフォース全体がイレギュラーとみなされてしまうぞ!」

カーネル「イレギュラーと呼びたければ好きにするがいい!」

 

その結果。

 

イレギュラー認定されたレプリフォースと全面戦争に!

いやー、レプリフォースすべてをイレギュラー認定した奴も頭オカシイけど、ジェネラルも一度は「人類は裏切らない」って言ってシグマを突っぱねたのに、あっという間に手のひら返してクーデター起こして演説なんかしちゃってる。

決断早すぎねーかお前!

f:id:yunfao:20180904002530j:plain

f:id:yunfao:20180904002535j:plain

 

カーネル「いいか、我々にはこれしか道は無い!」

いや、お前が勝手に道を狭めたじゃねーか!

f:id:yunfao:20180904002538j:plain

f:id:yunfao:20180904002545j:plain

 

そんな様子を高笑いしながら嬉しそうに見物してる謎のレプリロイド。どっからどう見てもシグマ。

f:id:yunfao:20180904002549j:plain

とうわけで、X4はイレギュラーハンターVSレプリフォースという図式。

そして最後にシグマが出てくることは明白。

シリアスながらも分かりやすいストーリーが安心のロックマンXシリーズである。

 

 

 

あやふやな記憶だけを頼りに攻略

お馴染みの8ボス制だが、1ステージごとにストーリーが付いてる。

「けんせつちゅうのビーム兵器をはかいせよ」

「レプリフォースのバトルシップがとび立った。直ちにこれを迎え撃て」

よく分からずに戦うよりもドラマに深みが出ていて良い。

f:id:yunfao:20180904002553j:plain

 

氷系のボスが一番弱いのは分かってんだよっ!

というわけで、何も考えずに真っ先にキバトトスんところへ。

f:id:yunfao:20180904002557j:plain

 

ボス「フロスト・キバトトス」

ボスが喋るのがすごくいい。また、どいつもこいつもセリフがかなり印象深いんだよなあ。このゲーム発売してから10年以上余裕で経ってるのに、普通に覚えてるし。

「氷のベッドでおねんねしな!」

f:id:yunfao:20180904002601j:plain

 

パワーアップカプセルも顕在。

今回のライト博士はやけに会話を振ってくる。っていうか、話題がかなりタイムリー。

このカプセル、遠い過去を生きていたライト博士の、未来へのビデオレター的なものだと思っていたのだが、実はライト博士どっかでまだ生きてんのか・・・?

f:id:yunfao:20180904002607j:plain

 

ボス「ウェブ・スパイダス」

ゼロと同じ第0特殊部隊所属だったという設定。こんな背中からトゲ生えてるようなデザインのイレギュラーハンターがいたとはな。

「この攻撃・・・かわせるかァ?!」

実際、ホーミング蜘蛛の巣を避けるプレーヤースキルが無いとかなり厳しい。

f:id:yunfao:20180904002614j:plain

 

サイバースペースのステージは面白いギミックを搭載してるのに全然活かせてない印象。

俺の推察だと、最初はもっと頭を使うギミック配置だったが、まどろっこしいしエックスシリーズには不要って事で超単調な配置になった。ま、正解だったな。

f:id:yunfao:20180904002619j:plain

 

ボス「サイバー・クジャッカー」

サイバースペースを侵食する者っていう意味での「ジャッカー」と「クジャク」をかけているのだとしたら、最高にセンスのいいネーミング。

オカマ口調もいい味出してて、お気に入りのボスの一人である。

「醜いものは滅びておしまいっ。いくわよっ!」ジャキーン! ←羽根を広げる音

f:id:yunfao:20180904002624j:plain

 

ボス「マグマード・ドラグーン」

こいつも元はイレギュラーハンター部隊の隊長だったという設定。

f:id:yunfao:20180904002628j:plain

バトルマニアであり、全力を出したエックスと戦って勝つという望みのために人間の都市1つを火の海に変えた、結構ぶっ飛んでるやつ。

そんな彼は、エックスとの決闘を心待ちにしており、そして・・・!

ドラグーン「・・・来たな、エックス!」

f:id:yunfao:20180904002632j:plain

ふははー! まさかライドアーマーに乗って来るとは夢にも思っていまい!www

お前みたいなタイプは1対1のガチンコ勝負がしたかったんだろうが、残念だったなww

このステージだけはライドアーマーに乗ったままボス部屋に突入できます。

まぁよほど上手に攻撃を回避しないと途中で壊されてしまうものの、HPのアドバンテージを取るには十分すぎる働きをしてくれる。

f:id:yunfao:20180904002636j:plain

X3の時にライドアーマーでボス行きてえって思ってたけど、開発陣がフィードバックを受けたのか。

www.gameocean-yunfao.com

まぁでも、コイツとガチでやり合うとそこそこの強敵なんで、ライドアーマーで突っ込めるようにしたのは難易度調整の一環なのかなぁと邪推してみたり。

 

カーネル「エックスに告ぐ! メモリアルホールで待つ!」

別に行かなくてもいいんじゃねって思うけど、エックスはのこのこ行くんだよ。さすが、優しさを捨てきれぬB級ハンター。

f:id:yunfao:20180904002641j:plain

 

チャーン・チャララー♪ の出だしが印象的なBGMのカーネル戦。

衝撃波は必ず上下上。瞬間移動からの「どりゃあああ!」は慣れてくれば100%かわせる。

f:id:yunfao:20180904002645j:plain

 

水上バイクのステージでは、ボスが道中に登場して追っかけたり追っかけられたりするというシリーズ初の余興が盛り込まれていて面白い。

カーチェイスバトルをしてる気分だ。

f:id:yunfao:20180904002649j:plain

 

ボス「ジェット・スティングレン」

「フン。このオレが、追いつかれるとはな・・・」(腕組しながら)

・・・えw そこ・・・?w

いったい何の勝負だっけ?w

「クラゲの方が、まだ手応えがありそうだ!」

なんか言ってることが色々面白くてコイツ結構好きだ。

戦闘力の方はいまいちらしく、発射してくるエイ弾を1つ残らず撃ち消すようなバスターの撃ち方をしていれば楽勝。

f:id:yunfao:20180904002653j:plain

 

ボス「スラッシュ・ビストレオ」

まさか列車に追いつくほどのスピードで走って登場するとは思わなんだw

そして例によってセリフが秀逸。

「超特急であの世へ送ってやる!」

f:id:yunfao:20180904002659j:plain

 

ちなみに俺はこのボスがめちゃめちゃ苦手でなあ。

2WAYの光波をどうしても避けられない。ダッシュで潜ればいいって事は頭では分かってるんだけど、どうも神経が反応してくれない。

f:id:yunfao:20180904002702j:plain

 

ボス「ストーム・フクロウル」

「目標捕捉! 5分以内に撃破する!」 意外と制限時間アマアマだなって思いました。

攻撃方法が多彩。さすが「大空の参謀長」。エックスの位置をサーチして竜巻を起こす攻撃は威力も奇襲性も高いので特に注意。

f:id:yunfao:20180904002711j:plain

 

ボス「スプリット・マシュラーム」

弱点武器の電気ウェブ/雷神撃が無いとかなりの難敵。まぁゲリラ屋さんよりも先にこちらを攻略するメリットはあまり無いので、概ね問題なし。

f:id:yunfao:20180904002715j:plain

 

 

 

攻略情報を検索しない縛りでプレイしてみたら、宇宙港までに手に入れられたアイテムはハート3つのみw ヘッドとボディのパーツもどこにあるか分からないというヒドい状況にw

しかし縛りプレイなのでこのまま宇宙港ステージへ突入するしかあるまい。行くデシ。

f:id:yunfao:20180904002719j:plain

 

ボス「カーネル」

4ステージクリア時の中間ボスとして戦った時よりも、光波飛ばしがちょっと早くなっているのと、剣を地面に突き立てて雷を打ち上げる技を使ってくるようになってる。

「アジールフライヤーッ!」って言ってるように聞こえるのは空耳なんだろうな。

f:id:yunfao:20180904002724j:plain

あ、あと紫色のヘンな衝撃波を飛ばす攻撃も増えてるかも。1回くらいしか見てない。

 

同僚に弄られてる中で、シグマからの通信を受けて正体を現すダブル。

セキュリティがばがばなのか、ハンター本部は。

f:id:yunfao:20180904002728j:plain

f:id:yunfao:20180904002736j:plain

 

元のチビデブからは想像もできない恐ろしげな姿に変身するダブル!

身体が液体金属で作られているため、変身など容易いらしい。

f:id:yunfao:20180904002741j:plain

 

ガビーン! まぁ、そうなるわな。

f:id:yunfao:20180904002745j:plain

 

血が赤いw

f:id:yunfao:20180904002750j:plain

 

エックスから通信が入って、状況をごまかしながら応答するシーンが好きw

f:id:yunfao:20180904002753j:plain

 

「なんでもないデシ」www

てゆーかどうせこの後エックスをぶっコロすつもりなんだから、バレてもいいじゃんって思った。

f:id:yunfao:20180904002758j:plain

 

ボス「ダブル」。

専用BGMを引き連れての戦闘。

ピンチになったら壁蹴りで天井付近まで避難する。

デカくて邪魔な設置系攻撃と超速の突進攻撃を持ってるため、最初はかなりの強敵かと思いきや。実際はすごく弱い。ぶっちゃけ本作で一番弱い可能性がある。

f:id:yunfao:20180904002802j:plain

 

ボス「ジェネラル」

OPステージ後ムービーの演説の時と同じポーズのまま戦闘。

f:id:yunfao:20180906003633j:plain

その巨体からどんな攻撃が飛び出してくるのかと思えば、基本的にホバー移動で迫ってきて轢き殺しに来るだけ。まぁ、効率的といえば効率的かw

時々ロケットパンチしてきたり、針状の光弾をちょびく飛ばしてくるが、威力も迫力も低い。ネタ切れかい。すっげー適当に作った感が滲み出てる。

エックスなら壁に張り付いてジェネラルの顔めがけてバスターを撃ってれば勝てる。

こんなのがレプリフォースの親玉とは・・・。

 

撃破後は宇宙の衛星兵器が何者かによって(どう考えてもシグマ)機動されてしまうイベントが発生。セキュリティがばがば。

f:id:yunfao:20180904002812j:plain

 

イレギュラーハンターとレプリフォースを同士討ちさせる作戦がうまくいって大喜びのシグマ隊長。なんか規模が小せえー・・・。

f:id:yunfao:20180904002815j:plain

というか、シグマの狙いは衛星兵器を使って地球を吹っ飛ばすことなの?

そのためにレプリフォースを操る必要性があった?

漫画版を読めばそのあたりの事は分かるのだろうか・・・。

ロックマンX4 第1巻 (コミックボンボン)

ロックマンX4 第1巻 (コミックボンボン)

 

 

ファントムシグマさんのABCマントは炎系攻撃以外の全ての攻撃を無効化する優れもの。しかし行動パターンが単純すぎて、炎が弱点である事がプレーヤーにバレてるとまるで勝ち目が無い。

f:id:yunfao:20180904002819j:plain

 

いつものシグマが登場。今回の武器は大鎌。カッコイイ。

エックスに向かって投げてくる鎌が壁に刺さったか、床に刺さったかでパターンが変化する。床に刺さってしまうとほぼ回避不能な肩ブーメランが発射されて手に負えないため、壁に刺さるようにうまく誘導するのがポイント。

f:id:yunfao:20180904002825j:plain

 

鎌が刺さった側の壁は電流が走ってしまい壁蹴りできない、しかも床はシグマ隊長のアイビームによって覆われてしまう。

ここでは思い切ってシグマのスキンヘッドを飛び越えるように大ジャンプし、シグマ側の壁へ避難するのが正解。しばらく後頭部に向かって溜めバスターを連射できるサービスタイム。隊長の後頭部は神経回路が通っていないと思われる。

f:id:yunfao:20180904002829j:plain

以上のパターンで、前座の人型形態のシグマはノーダメージで封殺可能。

続いて、最終兵器形態へ移行。

「フハハハー! どうだ、この凄まじいパワーは!」

いや、パワーがあるのかどうかもよくワカランw

f:id:yunfao:20180904002833j:plain

X4のシグマは歴代の中でも強い方とのこと。X5以降はまともにプレイした記憶が無いので定かではないけど、少なくともX2・X3よりは強いかな?(X3は人型が強すぎるが)

「地獄に旅立つ準備はできたかね?」

とにかくヤバいのは、左側に出現する顔面シグマ状態で出してくる瓦礫シャワー攻撃だよね。ノーダメでやり過ごす方法がいまいちよく分からない。どの特殊武器使っても出来ないんだが。

アームパーツでプラズマを選択してる場合はノーダメでやり過ごせる事もある。

f:id:yunfao:20180904002838j:plain

赤ブロックの攻撃は最初の2波を回避しながら壁蹴りであがり、3波が来る直前に自然落下すればオーケー。

黄ブロックの攻撃は左右どちらかに向かって移動して、タイミングを見計らって切り返し、そのあとはホバリングしてれば比較的にラクに抜けられる。

右側に出現する光線銃形態はアホなので怖れる必要なし。

 

シグマを撃破しても衛星兵器の発射は止まらない。

「もう、誰にも止めることはできん!」

f:id:yunfao:20180904002841j:plain

「私のボディを使えば、この兵器は止められる」

どっちやねん。

f:id:yunfao:20180904002845j:plain

 

わが身を犠牲にした(?)ジェネラルのおかげで衛星兵器は機能を停止。

f:id:yunfao:20180904002850j:plain

f:id:yunfao:20180904002855j:plain

「ジェネラルーッ!」

爆発に巻き込まれる寸前のマジで間一髪で脱出したのにめっちゃ涼しい顔のエックス隊長。サスガダァ。

f:id:yunfao:20180904002859j:plain

 

もしも自分がイレギュラー化してしまったら、キミがボクを止めてくれ。

ってゼロに言うエックス。

X3のエンディングでもそうだったけど、エックスとゼロの衝突を匂わせる内容になっている。

f:id:yunfao:20180904002902j:plain

f:id:yunfao:20180904002906j:plain

f:id:yunfao:20180904002910j:plain

エックスとゼロが運命の戦いとかマジかよ!

って当時は俺盛り上がってたなぁ~。

結局X5以降はほぼ遊んでいないんだけどね。

やっぱりアニバーサリーコレクション2の方も入ってるエディションを買っとけば良かったかなぁ~・・・。

ロックマンX アニバーサリー コレクション 1+2 - PS4

ロックマンX アニバーサリー コレクション 1+2 - PS4