ゲームオーシャン

ゲームの海を渡っていこう。死ぬまでゲームすると決めたゲーム好きが、プレイ日記やレビューを体裁なんか気にしないで好き放題に綴る、ちょっとあやしいブログ。

【100】アズレン【日記】戦艦長門が好き! 戦艦たるもの、主砲を鳴らせ、大洋を駆けるべし

f:id:yunfao:20180609133127j:plain

愛国心に満ち溢れている俺氏、このゲームを遅れて始めた時には重桜艦キャラがばら撒かれた直後だと知って死にたくなった。

それから、今回のイベントをどれだけ待ち望んだか・・・。

 

 

 

戦艦「長門」

俺は軍艦の擬人化が流行り出すよりも前から、軍艦がそれなりに好きでな。

その中でも特に好きな艦がある。

長門だ。

f:id:yunfao:20180609040241p:plain

 

長門は完成から対米開戦までの25年もの間、ふんぞり返って鎮座しているだけで他国からの侵略を寄せ付けず、日本の守り神で在り続け、平和を守ってきた事から、真の兵器の在り様を示した艦だと思ってる。

これこそ兵器が存在する本当の意味だよ!

敵を討ち滅ぼすことが兵器の仕事だけど、それ以前に争いを抑止する事も兵器の仕事。

 

また、いざ開戦してみれば後方待機ばかりで、自慢の41cm砲がろくに活躍する事はなかったり、最期はおそらく無念を抱えたまま核実験の対象になって沈んでいく・・・という悲哀のエピソードにも、なんだか胸を打たれる。

f:id:yunfao:20180609041918p:plain

 

というわけで長門というフネが大好きでして。

艦これの長門もカッコよくて超好きだったんだけど、元々俺が抱いていた戦艦長門のイメージとはちょっと違っていたんだよね。

 

↓参考に。艦これの長門さん。強くてカッコイイけど「らしさ」はやや薄い。

f:id:yunfao:20180609133522j:plain

 

アズレンの方は、まさかロリっ娘だとは夢にも思っていなかったものの、

・開戦を阻止できなかった事に責任を感じて苦しんでいる

・他の同国の艦と一緒に戦えなかった事を悔やみ苦しんでいる

といったところなんかが、俺の長門に対して持っていたイメージに合致。

シンクロ率400%って感じ。

何が言いたいのかというと、アズレンの長門超好き。

 

「・・・余も皆と一緒に戦いたい!

頑張っている皆にとって、余たちだけが後方で控えているなんてこと、あまりにも不公平では・・・!

余は・・・わたしと陸奥は最大最強の戦艦ではなかったのか!

・・・お願い!絶対に皆の足を引っ張らないから!」

 

とか・・・、めちゃウルっと来る俺。

まさかスマホのキャラゲーで泣きそうになるとか思ってもみなかったんだが(笑

ちなみにセリフにボイスはありません。

f:id:yunfao:20180609041228p:plain

上は日本帝国軍の偉いっぽい人のセリフ。

長門の気持ちはわかるけど、この人の気持ちもよく分かる。

この偉いっぽい人をバカとかアホとかって意見を時々見かけるけど、実際長門を前線で戦わせるのは戦力的にも体裁的にも不可能だったと思う。

 

だからこそ、ゲームでは前線、いや最前線で存分に暴れさせてやりたいわけよ。

 

↓先の哀愁漂うスチルからのコレ。立ち向かってく感がたまらない。

f:id:yunfao:20180609041837p:plain

 

 

 

重圧に負けて一度は腐りかけた長門を説得するにあたっては、三笠大先輩がいい味を出してた。

今は入手不可能だけど、いつか手に入れたい。

 

f:id:yunfao:20180609043307p:plain

 

「戦艦たるもの、主砲を鳴らせ、大洋を駆けるべし」

 

このセリフ、カッコよすぎてチビる。

いやー、いいこと言うね。

いやぁん、いいこと言うねキミ~。

って、ラスボスはまたお前かw

 

f:id:yunfao:20180609132355p:plain

 

ピュリファイアーはセイレーン艦の中のカテゴリとしては戦艦のようなので、長門と殴り合いの艦隊決戦ができるってわけね。

 

www.gameocean-yunfao.com