ゲームオーシャン

ゲームの海を渡っていこう。死ぬまでゲームすると決めたゲーム好きが、プレイ日記やレビューを体裁なんか気にしないで好き放題に綴る、ちょっとあやしいブログ。

【40】【サマーレッスン:新城ちさと】歌謡ショウで俺だけのアイドルをしてもらってきたぜ

f:id:yunfao:20171103230215j:plain

120%ウケ狙いだと思ってた歌謡ショウが思ったより良かったので嬉しい。

 

■重大なネタバレは全く、または殆どありません

■重要なネタバレは少しだけあります

■重要なネタバレを含む記事のため閲覧注意

 

2017/11/12に配信された追加DLC「歌謡ショウ編」

早速ダウンロードして遊んでみたぜ。

価格は1,180円くらい。

ふーむ・・・・・・

悪くないんじゃないかな。

プレイ動画は記事の下の方にあります。

なお、同時に配信されたもう一つの追加DLC「夕暮れ青春編」の記事はこちら。

www.gameocean-yunfao.com

プレイステーションストアカード 10000円【プリペイドカード】

プレイステーションストアカード 10000円【プリペイドカード】

 

 

歌謡ショウのイベントを強制発動させるためのラッキーアイテムは「カラオケマイク」。追加DLC購入時に自動的に6個もらえます。

f:id:yunfao:20171103230218j:plain

 

時代を感じさせるアイドルのご登場

 

休憩中のこと・・・・・・

 

パッっと目を開けたら・・・・・・

 

そこは80年代の世界だった・・・・・・!

じゃ~ん!

f:id:yunfao:20171103230225j:plain

ちさと「アイドルってやつよ。

    今流行ってるんでしょう?」

アイドルね、流行ってるよー。しかもなんか大群の。

よく知ってますね、ちさとさん。

だがちょっと年代が・・・???

 

ちさと「これで、歌謡ショウをやってあげるわ。

    さあさあ、準備はいい?」

ポーズかわいい。

でも、何か違うような・・・・・・ というか、違うw

f:id:yunfao:20171103230235j:plain

 

VRならではの歌謡のステージ

おのれバンナムよ。

ギャグでやっているのか!

ちさとさんをウケ狙いのピエロにすんの、やめてくれませんかねェ・・・!!(゚Д゚#)

 

・・・って、ちょっと思ったんですけど、

いざ始まったら、結構・・・いや、かなり良くてですねえ。

f:id:yunfao:20171103230242j:plain

f:id:yunfao:20171103230254j:plain

f:id:yunfao:20171103230301j:plain

間近くまで来て歌って踊ってくれるってのが、かなりイイんだな!

いやーVR効果ってホントすごいよね。

このブログ始まってから何回書いたか分からないけど、VRが生み出す『存在感』によって、コンテンツの良さがかなりブーストします。

もちろん、コンテンツの内容との相性はあると思うけど、歌って踊る系は相性抜群でしょうね。特に俺みたいにすぐ女の子のキャラを好きになっちゃうような輩相手には、こうかはばつぐんだ! 一発で殺せます。

 

目の前で!・・・のみならず、すぐ隣で!・・・っていう、VRならではの体験をありがとう。歌いながら結構動き回るのが面白い。

f:id:yunfao:20171103230308j:plain

f:id:yunfao:20171103230314j:plain

f:id:yunfao:20171103230339j:plain

f:id:yunfao:20171103230415j:plain

f:id:yunfao:20171103230347j:plain

 

魔の人差し指

人差し指を使ったポージングや振り付けにめっぽう弱い俺。

人差し指に宿るチャーム!

ちさとさんはソコを攻めてきている!

f:id:yunfao:20171103230322j:plain

f:id:yunfao:20171103230332j:plain

よい・・・。

ホントによい・・・!

f:id:yunfao:20171103230406j:plain

 

ファンになります!

ちさと「どう? これが、アイドルよね?」

Yes! Yes,yes! ←飼いならされてる

 

ステージが終わったあとはちさとさんに感想を求められる。

他にもあるのかもしれないけど、とりあえず「ファンになります」「距離が近すぎる」を確認した。

f:id:yunfao:20171103230436j:plain

ファンになります!

するとちさとさんはお喜びになって、学校の人気者になれるかな?と、学校生活にさらに夢を馳せるわけだが。

うーむ。みんなの前でコレをやるのかい。

・・・・・・。

試しに想像してみたけど、人気が出るかもしれないし、笑われるかもしれないし。

ぶっちゃけ、どっちになるか分からないな。

ただ確実に言えるのは、どっちになってもイヤだなってコトね。 

俺だけのアイドルで居てくれー!! みたいな。

 

ちなみに「距離が近すぎる」って方を選択すると、

たしかにステージに立ってみんなのために歌うのが一般的なアイドルかもしれないと反省しつつも・・・

ちさと「でもいいの!

    私の中ではこれがアイドルなの!」

って言う。

可愛い。

 

カラーバリエーション

パープル寄りのブルー。

f:id:yunfao:20171103230450j:plain

 

そしてオレンジ。

f:id:yunfao:20171103230458j:plain

ぶっちゃけ、このセンスは俺にはよく分からん。

世代的に、この感じの年代のアイドルを見てたわけではないので、これは仕方ない。

俺よりももっと年上の人たちの中では、こだわりとか懐かしさとかがあるのかもしれない。

とりあえず、白がいいかな。

f:id:yunfao:20171103230428j:plain

プレイステーションストアカード 10000円【プリペイドカード】

プレイステーションストアカード 10000円【プリペイドカード】

 

 

ちさとさんに『アイドル』を教えた人物・・・

おそらく、このイベントを初めて観た次の日には必ず(?)本社の鵜飼から電話が掛かってくると思われる。

まったくコイツは・・・相変わらずウザ可愛い。

f:id:yunfao:20171103230443j:plain

で、鵜飼の話によれば、ちさとさんは何日か前に家の人(使用人と思われる)にアイドルのことをあれこれ訊いていたようなんですよね。

その結果が昨日の歌謡ショウ。

という事は、ずいぶん時代を感じさせるアイドル像をちさとさんに教えたのは、

ばあやって事になるな。

 

やっぱりというか、なんというか!w

 

『ばあや』と呼ばれていても、もしかしたら若め(アラサーとか)の人かなーとか思ったりもしたけど、やっぱり相当な年配だなこりゃ。

 

・・・でもインターネットリテラシーはあるっぽいし・・・んー。よくわからん。謎だ。

 

プレイ動画。同時配信の追加DLC「夕暮れ青春編」も入ってます。


声なし[サマーレッスン]新城ちさと#8 夕暮れ青春/アイドル歌謡ショウ

www.gameocean-yunfao.com

www.gameocean-yunfao.com

www.gameocean-yunfao.com

PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版

 
プレイステーションストアカード 10000円【プリペイドカード】

プレイステーションストアカード 10000円【プリペイドカード】