ゲームオーシャン

ゲームの海を渡っていこう。死ぬまでゲームすると決めたゲーム好きが、プレイ日記やレビューを体裁なんか気にしないで好き放題に綴る、ちょっとあやしいブログ。

【5】【センコロ2】評価レビュー★☆☆☆☆:丸山は冥王星まで飛んでけ

f:id:yunfao:20170913005214j:plain

金が勿体ねぇ・・・ゲームの購入代金の事ではない。グレフの資産の事だ。

 

本当に、心から楽しみにしていたよ。

それなのに・・・それなのに・・・!

こんな手抜きにも程があるゲームをフルプライスで出してくるとか・・・!

責任者の丸山はカブスカートに回転体当たりされて冥王星まで飛んでいってください。

評価レビュー ★☆☆☆☆

前作DUOから全く変わっていない手抜き制作。むしろパワーダウンしてる。

 

みなさん既知の通り、キャラの絵と声優が総入れ替えされてます。

しかしそんな事をいちいちレビューに書くんじゃない。

変更されてて違和感がある事なんて一目見れば分かるし、 セリフを聞けば分かる。

素人の俺が考えても分かるくらいセンコロはキャラ人気に支えられてる部分も大いにあるため、変更についてはブーイングの数が圧倒的多数。

なのでマーケティング面で見ればダメダメなんだろうけど、個人的にはそこはわりとどうでもいい。

新作で絵が変わるなんてよくある事だし。

萌えアンドロイドが2では邪神になっちゃったとか、そういうレベルでなければ基本的には歓迎。

声優についても強い拘りがあったわけではないので、やってればすぐに慣れました。

「ラナタスだけは変更されていないです」って言われたら信じちゃうかもしれないほど、個人的には大したことではない。

 

問題はもっと別のところよ。

 

丸山、ホントやってくれたな。

 

まずはコレよ。

一番初めに目にする事になる、チュートリアルでのゲーム画面よ。

f:id:yunfao:20170913005359j:plain

なんだ、このクソダサすぎるにも程があるインターフェースのデザインは?!

同人ゲームかもしくは専門学生の卒業制作からインピレーションを受けましたとか言うんじゃあるまいな?

見やすいとは思うけど、見やすくするのは当たり前なんだぞ?

見やすい上にしゃれたデザインに仕上げてこそプロの仕事なんだぞ?

今のご時世、適当に作られたスマホゲーのインターフェースの方がまだ見られるものになっているような気がしてならないんだが。

コンシューマはリッチ感を振り撒いていかなきゃならんのに、インターフェースに手を抜くとか有り得ないんだよ!

ほんと勘弁してくれ。

ちなみに前作のDUOのゲーム画面はこれ。こっちの方がいいじゃん。

f:id:yunfao:20170913005408j:plain

 

チュートリアルといえば、アーネチカさんの解説セリフが再生されたりされなかったりなんだけど、これは一体何なの。

スクリプトが悪くて、ボタン押してページ送りした時に音声もスキップされてしまうとか?

まぁ理屈はよく分からないけど、とにかくこういうのは興ざめだ。

 

溢れんばかりの手抜き感から来る絶望と戦いながら、どうにかこうにかチュートリアルを終わらせると、更なる手抜き感が玄関でお出迎えである。

見てくれ、この酷いメニュー画面を。

f:id:yunfao:20170913005411j:plain

悪い意味でスッキリしすぎ。

画面の左の方にタイトルのロゴと、なーんの面白みも無いフォントデザインの真っ白の文字で、メニュー項目が並んでいるのみ。

画面の右の方にはピクリとも動かず、一言も喋ろうともしないファビアンが佇む。

なんちゅう殺風景なメニュー画面なの。

スタイリッシュとか言わないでくれよ?

文字のフォント、マジださいからね。

キャラが選択中の項目の説明をしてくれるとかさぁ、せめてそういうの無いの?

いや、必要かどうかって言われたら必要じゃないけど、「彩り」だよそういうのは。

リッチ感がほしいんだよ。フルプライスのゲームなんだから。

そもそも何のためにキャラがポツーンと右端に立ってんだよ。

なーんか、XBOX360のRev.Xから始まって、DUO、本作と、だんだん悪くなってくんだけど。

 

キーコンフィグは今どき古臭い、十字キー操作による選択形式。

メインショットならメインショットにカーソルを合わせて、好みのボタンを押すだけで変更完了! ←こういう風に作らなきゃダメでしょうが。

f:id:yunfao:20170913005421j:plain

 

丸山の失態は続く。

次はキャラ選択画面だ。

f:id:yunfao:20170913005426j:plain

パネルが小さすぎてパッと見だと俺のチャンポが何処にいるのか分からねえ。

なぜ顔がもっと判別しやすいサイズにしない。

空間余りまくってるけど。

キャラの名前は英語表記なのに、機体の名前は堂々とカタカナ(しかも例のダサいフォント)で書かれてたりするところにセンスを感じないとかさ、キャラ選択画面にも不満だらけだ。もうちょっとカッコよく出来なかったの?

俺が手直ししたいレベル。

それと、メイン武装、サブ武装、ボスの名称なんか載ってるけどさ、こんなのはせっかくギャラリーモードがあるんだから、そっちでやれば良くない?

そんな事よりも弾幕技のコマンドとか、アビリティの効果を書けって。

「アーマードレイン」って何? どんな効果なの。

それを知るには、公式サイトのオンラインマニュアルを読むしかない。ドン引きです。

ちなみに、弾幕技のコマンドも公式サイト行かなきゃ見られない。

f:id:yunfao:20170913005442j:plain

あと、攻撃力と防御力と機動力が表記されてるのは良い事だけど、

ATK3 DEF 4 SPD 3 ってw

今即席で適当に作ったんだけど、こういう風にすればいいだけなんじゃないの?

f:id:yunfao:20170914013709j:plain

性能パラメータを横一列で書くとか、まったくヘンな拘りだな。

というか、こういうゲームでは単純な数値なんかアテにならない事が多くて、そんな事よりも「この技で牽制しつつ、あの技でダメージを取に行く」とか、そういう事を書いてくれた方がみんな幸せになると思うんだが、いかがなものか。

 

ついでに、キャラを選ぶためのカーソルは、パネルの左端から右端(その逆も)にジャンプする事ができない。

もう、ウケ狙いでそうやってんのかっていう。

 

ここまではインターフェースだのデザインだのダメ押しをしてけど、そろそろゲーム部分のダメさについて説明していこう。

f:id:yunfao:20170913005454j:plain

f:id:yunfao:20170913005507j:plain

f:id:yunfao:20170913005531j:plain

勘違いしてほしくないのだが、対戦型弾幕STGゲームとしての基本構造はかなり面白いと思う※無論、個人の好き嫌いがあるので100%真に受けないように

弾幕STGと聞くとニコニコとかにアップされてるような鬼畜系の弾幕を避けるスキルが無いとダメなのかと思いがちになるかもしれないが、実際のところセンコロはそういうゲームではない。

ぶっちゃけパーフェクトに避けきれない弾幕攻撃はいくらでも存在する。

f:id:yunfao:20170913005500j:plain

f:id:yunfao:20170913005544j:plain

f:id:yunfao:20170913005557j:plain

f:id:yunfao:20170913005604j:plain

弾避けが上手い方が勝つというイメージは完全に誤りで、キャラの長所と短所を識り、優位に立つ立ち回りが出来るかどうか、相手の行動や癖の読み合いに勝てるかどうか、といったポイントが勝敗を分かつようなゲーム性だ。

そういった駆け引きは、どちらかと言えばSTGなんかよりも遥かに格ゲー寄り。

意外と珍しいジャンルであり、これを思い付いて初代作品をゲーセンに出したところは丸山の最大の褒めどころ。

しかし、その後彼は失態を重ねた。

1ゲームの試合の展開を早めるのと、爽快感向上のため、今作ではこれまでのシリーズ作品に比べて全体的に攻撃性能が格段に上昇している。

その結果、強行動を相手に押し付けていくゲーム性にかなり寄ってしまった。

特に、バリアで防御不可能、かつ被弾すると大幅に必殺技ゲージを削り取られてしまう範囲爆風系の攻撃が強力だが、これを遠距離から連発できるような一部のキャラが圧倒的で、現状では対戦で使用されるとまともな勝負を楽しむことができないレベルになっている。

テストプレイくらいまともにやれっていう。

やったんだと思うけど、甘すぎるんだよ。

こういう対戦系のゲームをちゃんと作るんなら、現役の上級者プレーヤーから初級者プレーヤーまでを何人か雇って、口出しをさせるんだよ。

ただでさえバランス取りが難しいジャンルなのに、開発陣だけでまともなものができるわけがないでしょーが。

で、現在バランス調整のために動いてるようだけど、遅すぎる。ナメすぎ。

今の時代はパッチで簡単に修正できるからって、中途半端な仕上がりで市場に出すことに慣れすぎ。これはこのゲームに限ったことじゃないけど。

ゲームは初日から僅か数日のうちにスレとかSNSで評判があっという間に広まってくんだから、買おうかどうか迷ってる人が「クソバランス」「初心者お断り」って意見をどこかで目にしたらそれでオシマイだよ。

調整が来るハズだから気にせず買ってみよう、とはならないんだよ普通は。

最初が肝心なんでしょうが。

 

オンライン対戦モードはルームを立てる機能すらない、時代遅れも過ぎてるクソ仕様だけど、これももしかしたら「不評が出るようなら作ってパッチに載せよう」とか考えてたんじゃねーの?っていう疑念が湧いてきた。

なお、オンライン対戦は酷いラグによる水中戦や、通信エラーによる強制終了が頻発中。

これは個人差がありそうだけど、俺は10戦やれば5~6戦くらいはまともな対戦を楽しむことはできないっていう印象。

同じ対戦相手でも、水中戦になってしまうかどうかは時々によって違う。

とにかくオンライン対戦の仕様は非常に残念なものになっている。

プレマ? できるわけねーっしょ?ニンマリ

友達を招待して『1戦』する事はできます。

 

次だ。ストーリーモード。

こいつぁ酷いぜ。

例のごとく、パネルのデザインから文字のフォントまで、何から何もが雑。

いくらなんでも俺の方がもっといいものを作れる。

f:id:yunfao:20170913005635j:plain

 

そして、こんな注意書きが表示される。

f:id:yunfao:20170913005642j:plain

なんという情けない注釈。

こんなの書いてて情けなくならないの?

今作の絵と前作の絵は違うけど、ストーリーは丸々引っ張ってきて丸移植してるだけだから、ちょっと違和感があるかもしれませんヨ。そういう事が書かれている。

実際にゲームを始めてみると・・・・・・

f:id:yunfao:20170913005648j:plain

ヤバすぎだろマジで。マジでDUOのやつじゃん。

あれ?! 俺、さっきまで旋光の輪舞2をプレイしてたんじゃなかったっけかっ!?!? っていう。

・・・もうみっともなさすぎて。

「2」を名乗るからには何か新しい要素をファンにお届けしよう!・・・みたいな気概を全く感じられない。

 こんなやっつけすぎる仕上がりで「センコロ2」として、フルプライスで出してしまう

その神経が理解不能。

 

なんかもうさー、文句を言い出したら止まらなくて、俺は悲しくなってきた。

 

そうだ、最後にスコアアタックとかいうゴミモードについての文句も書いておこう。

このモードはアーケードモードと同じようにCPUと対戦していくが、勝ってもアーマーが少し回復するだけで、そのまま次のバトルへ持ち越される。

あと、なんかコンボとか決めるとスコアが入ってくる。めっちゃどうでもいいw

スコアを競うとかその前に、普通の人はクリアする事すら困難なモード。

しかし、BOSSを撃って勝つと何故かアーマーがだいぶ回復する(もちろん説明は無い)ので、そういうセットゲームに持ち込めばどうにかクリアすることができるだろう。

ということで、スコアを稼ぐどころの難易度ではないし、むしろBOSSの撃ちどころにヘンなクセが付く危険性があるので、プレイしない方が良いと思われる。

つーか、このゲームに限ったことじゃないけど、格ゲーとかにスコアアタックモードが搭載されてるのは総じてどうなんよ?

対戦ゲームなんだよね? 相手を倒すのが目的なんだよね?

対戦相手とのバトルを求めてるようなプレーヤーに、スコアアタック需要があるとは思えないんだが・・・。

こんなクソモードを作ってる暇があったら、他にやれることがあるだろう!

(ん? 待てよ? 作ってはいないのか、DUOから丸々引っ張ってきただけだし)

 

・アーケードモード → 搭載されてて当たり前のもの

・ストーリーモード → そのまんまDUO(絵もそのまんま)

・スコアアタック → ゴミ

・オンライン対戦 → 水中戦だらけ、通信エラーだらけ

 

ということで、まともに遊ぶモードが無いため、減点に減点を重ねて☆1つという評価に行き着いた。

結局このゲームは、DUOから絵と声優を変えてゲームバランスを調整しただけの「DUO調整版」なので、新しく作った部分なんかほぼ皆無であり、フルプライスで発売されること自体が間違いなんだよなぁ。

金が勿体無いわ。

このゲームを買った、俺の小遣いの話じゃない。

グレフの開発資金の話。

販促費とかプレス代とかのために金を叩いてこんな中途半端なもんを出すくらいなら、

ちゃんと貯めて「センコロ3」を出してほしいと思うのは、センコロファンの総意なんじゃないのか。

俺はまだセンコロの発展を心から望んでいるんですよ、丸山。

中途半端なセンコロを出して金を無駄遣いしてほしくないんですよ、丸山ァ!

 

このゲームはもう調整とかノータッチでいいから、明日からセンコロ3のリリースに向けて全力を注いでほしい。

いつか旋光の輪舞3がもし発売されたら、俺は絶対に買うよ。

2がどんなにクソでも、3の出来を自分の目で確かめずにはいられない。

それがファンというものだろう?

そして仮に3がクソだったとしても、4に期待してしまう。

それが信者というものだろう?

 

旋光の輪舞2 通常版

旋光の輪舞2 通常版

 
「旋光の輪舞2」オリジナルドラマCD Vol.1 ルキノ編

「旋光の輪舞2」オリジナルドラマCD Vol.1 ルキノ編

 
旋光の輪舞-Sound Tracks-

旋光の輪舞-Sound Tracks-

 
旋光の輪舞 バリスティクメサイア (エンターブレインムック)

旋光の輪舞 バリスティクメサイア (エンターブレインムック)

 
旋光の輪舞-Carpe Diem-sound tracks vol.2

旋光の輪舞-Carpe Diem-sound tracks vol.2